結婚相談所 大阪

若い頃には結婚願望が全くといって良いほどなくて、付き合った相手とも結婚を考えたことはありませんでした。

そのこともあり、最後に付き合った相手にも振られてしまいましたが、結婚するつもりがなかったので特に問題ではないかなと思っていました。

でも、三十歳を超えたあたりから子供が欲しいと思うようになり、結婚したいなという気持ちが生まれ始めました。

でも年齢的に出会いのチャンスもかなり減ってしまっていたし、どうすれば良いのかと思考錯誤して街コンや婚活パーティーに参加したりしていました。

なんばなので規模も大きくて参加している人数も多かったですが、人数が多すぎてこの人だという人を見つけることはできませんでした。

諦め掛けていましたが、最後の頼みの綱だと思って結婚相談所に行くことにしました。

カウンセラーがマッチングしてくれて、良い人を紹介してもらう場所というイメージが強かったですが、様々なマッチングの方法があって自分から積極的に探すことができるというのも良いなと思いました。

入会してからは、希望する条件にあった相手を探すのは楽しかったです。

数ヶ月の間で十人ほどと会いましたが多くの人と会って行く間に条件だけではなく話があったり価値観が重要なんだなと思うようになりました。

最初の頃と相手に求める条件が変わってきてしまっているということをアドバイザーの方に伝えると、それも婚活をしているとよくあることだといってもらえて安心しました。

条件が変わったことが良いきっかけとなったのか、その後アドバイザーの方から紹介してもらった人と会ったところ本当に気もあって価値観もあったのでお付き合いすることに決めました。

相手の方も気に入ってくれたみたいで、今では結婚を前提とした話も出ています。

結婚相談所はひとまずお休みという形をとっていますが、このまま二人で退会することができれば良いなと思うし、結婚相談所に登録して本当に良かったです。